97 ライデル・マルティネス

キューバ・ピナール・デル・リオ州ピナール・デル・リオ出身のプロ野球選手(投手)。通称「守護神」
2015年/2016年シーズンから、キューバ国内リーグ(セリエ・ナシオナル・デ・ベイスボル)のベゲーロス・デ・ピナール・デル・リオに所属しプレー。
2017年2月8日に発表された第4回WBCキューバ代表のメンバーに名を連ねた。
2017年2月26日、レオナルド・ウルヘエスとともに中日ドラゴンズへの派遣が発表され、育成選手として契約した。 2018年4月19日、支配下選手登録となり、背番号は211から97となった。当初は先発起用が続いていたが、キューバ代表で抑えを務めていたこともあり、8月14日のDeNA戦に来日初のクローザーとして1点リードの9回のマウンドに上がる。*1
2019年4月2日にMLBとキューバ野球連盟(FCB)の連名で初めて発表された、亡命せずにMLBの球団と直接的に契約可能な選手のリストに名を連ねた。4月12日に一軍昇格し、中継ぎとして登板した。6月11日、対オリックス・バファローズ戦で来日初セーブを挙げた。
2023年に勃発した「令和の米騒動」では、「なぜ白米が提供されないのだ!」と強く訴え、投手陣のみ翌日から提供が再開された。
キューバ・ピナール・デル・リオ州ピナール・デル・リオ出身
公式プロフィール

                   『『熱烈歓迎竜達』』 
       _、                                  _、_ 
    (  ,_ノ )                                ( <_,` ) 
    /    ヽ                               / L22 .ヽ、 
    | |L15  | |                               |   _、  | | 
    | |    ヽヽ _/ D ヽ   _/ D ヽ.  _/ D ヽ.  _/ D ヽ  | ( ,_ノ` ) | 
    .| |  _、_   〈`・д・´〉  〔‘,,祖‘〕    r゚o゚d    [‘丸‘]  /´    (___) 
    | ( ,_」` )∪  21 ヽ  / 33 ヽ  / 57 ヽ  / 97 ヽ | 2代目 / ) 
    (_/   ヽ| |_____|_|_____|_|___|_|___|(⌒\___/ / 
     | 名誉 ヽ、\                           \______ノ| 
  ____|    |ヽ、二⌒)                                 \ 
  |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 
  |  \ヽ、__   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 
       | ̄ ̄ ̄ ̄||                                 || 
       | ̄ ̄ ̄ ̄||                                 ||

*1 二死は取るものの、1イニングを投げ切れず、被安打2四死球2で押し出しの四球を与えたところで降板。後続も抑えられず、結果敗戦投手となった。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2024-02-25 (日) 16:13:59 (92d)