バナーやめました

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 最新50
横浜ベイは白いワンピースを着た色白で病弱な美少女35

367 :代打名無し@実況は野球ch板で:2014/05/12(月) 04:51:41.84 ID:2vJlTj7Q0
竜美「…どうやら、拾いに行かなきゃいけないみたいね…」
午前2時の表示が光るスマホの画面を見ながら、ため息混じりに小さく呟くと、
道連れにする予定の彼女がいる部屋のドアを、開けた。

ガチャ

竜美「ヨソモノはそろそろ帰んなさい」
コバロリ「ん?」
竜美「本来の罰ゲーム担当は私よ、アンタの仕事はここで終わり」
コバロリ「チッ、乳デカ女のくせに生意気な…
     まあいい、存分に楽しんだことだし、今日のところは引き上げるか。」

竜美「さて、皐月、まだ息があるかしら?」
皐月「…もう…今夜は…勘弁して…」
竜美「最近ウチの連中も溜まり気味なのよねー2試合分の仕返しもしたいしー」(横目でチラ見)
皐月「………」
竜美「けど、事情が変わったわ。今回は勘弁してあげる」
皐月「…その代わり…また、乗り鉄に付き合え、と…」(うんざり)
竜美「察しがいいわね。でも、どうせ皐月も次は米子でしょ?
    今回はちょっと緊急事態だから新幹線も乗r」
皐月「行く!」(即答)
竜美「じゃあ決まりね。切符の手配は済ませてあるから、朝イチで行くわよ」

そうして2人は西へと旅立った

263KB (08:00PM - 02:00AM の間一気に全部は読めません)
続きを読む

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2007-01-24