北別府学(きたべっぷ まなぶ)

現役時代は優れた制球力から「精密機械」の異名を取った。
1978年から11年連続2桁勝利をはじめ、1982年には最多勝投手、最優秀投手、ベストナイン、沢村賞の四冠を獲得、
その4年後にも再び四冠を獲得するなど長らく広島投手陣のエースとして君臨、
1992年に広島投手初の200勝を達成した。1994年に現役を引退。その後2001年から4年間広島投手コーチを勤めた。
現役時代の功績を評価され2012年1月に元同僚の故・津田恒実と共に野球殿堂入りを果たした。
鹿児島県曽於市出身。(都城農高→広島→引退→広島コーチ)

       ∧        ∧ 
        / ヽ      _/ .∧ 
     / きたべっぱコーチヽ 
    (_____C____)____   
    / ■■■ii ii ii■■■ヽ 
    l::::::::: -=・=-     -=・=- l 
   .|::::::::::        ・・      | 
   |:::::::::::::::::                 |    
    ヽ::::::::::::::::::: ( ―― )    ノ
       ∧        ∧ 
        / ヽ      _/ .∧ 
     / きたべっぱコーチヽ 
    (_____C____)____   
    / ■■■ii ii ii■■■ヽ 
    l::::::::: -=・=-     -=・=- l 
   .|::::::::::  ノ(   ・・      |  
   |:::::::::::::::::⌒          ノ( |    
    ヽ::::::::::::::::::: ( ―― )    ノ

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-01-14 (土) 19:16:25 (2869d)