中村紀洋(なかむら のりひろ)@ノリさんAA保管庫

  r‐-‐- ⌒ヽ 
  h_,|_,|_,ノ( ノ|/ | 
 | ``".´ ´"  ノ 
 人  入_ /~ 
 |、___, / 
 |     |       /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \      
 |、___,.|     /            ヽ 
 |     ';     ./      β        ; 
 |     ';     .|                | 
 |      |     |_ィニニニニニニニニニ、_| 
 |      ト     |::::::   \、 ,/   ::::::| |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 |       \   |:::   《;.・;》  《;・;.》.  .:::| | <中日にくるまで〜 
 ヽ        \ (6    ⌒ )(・・)( ⌒   |ノ   \________ 
  ';         |\|    ┏━━━┓  |   
  ト        ノ  \.  ┃ 王王ツ┃  |  
   \     ノ    ヽ. ┃    ┃ /、  
    \ ̄        ヽ ┗━━┛,   \ 
     |             ̄| ̄       \ 
     |              |          ヽ 
     |              |          ヽ i

通称ノリ。かつて独特のフルスイングでパを盛り上げたスラッガー。
家族は妻の浩子と3女。元プロ野球選手の村上隆行は義兄(妻の兄)。
高校時代は2年生から4番に座り、激戦区である大阪の高校の中で8年振りとなる公立の高校として
甲子園出場を果たし、話題となる。1991年ドラフト4巡目にて近鉄に投手として入団。
以降は野手に転向し、高卒1年目ながら2本塁打を放つなど自慢の長打力を見せつけた。
1999年には右手首の手術も完治し、全試合出場を果たし31本塁打に加えゴールデングラブ賞を受賞。
翌年にはシドニーオリンピックに参加も4位に終わる。
インタビューでテレビカメラの前でも人目を憚らず号泣した。
2001年、大阪近鉄はパ・リーグ優勝、中村は4番打者として貢献し、打点王を獲得。
タフィ・ローズ礒部公一と驚異のクリーンナップを結成し、いてまえ打線を牽引した。
翌年FA権を取得するも、シーズン終了後から「中村紀洋というブランドをまず考えて、近鉄で
終わっていいのか」と悩み抜いた末に、FA宣言することを決めたと話す。
その後近鉄と再交渉を行い、梨田昌孝監督らから慰留されると翻意し、近鉄に残留を決意。
当時の日本人野手最高となる推定4年契約20億円プラス出来高払い(推定年俸5億円)で合意した。
しかし晩年は膝の故障に苦しみ、本塁打数が激減。
2004年はアテネオリンピックに出場。銅メダルを獲得するものの、試合後の宴会で右足裏を負傷。
オフにメジャー行きを表明し、近鉄と業務提携していたロサンゼルス・ドジャースに落札される。
後にAAAパシフィック・コーストリーグのラスベガス・フィフティワンズへ合流するように通告される。
AAAのシーズンが終了。団野村との代理人契約を解除した。その後オリックス入団を表明。
「帰ってきたで」というキャッチコピーのポスターが製作され、清原和博との共演が話題になった。
開幕前に右足を痛め、それ以降は幾度も怪我に苦しみ、328打数76安打12本塁打(打率.232)で
シーズンを終える。

                                          .∩
                                          | |
                   ο                        | |
                  //                       ‖
                  /                        Φ
         フ'⌒ヽヘ     / フ'⌒ヽヘ            ヘ⌒ヽフ∩
    M    (・ω・  )   / ( ・ω・ ) ⊂ニ=ヘ⌒ヽフ∩  ( ・ω・ ) ノ <中日に入団。その後〜
  ⊂ο=∽0ニ    9)  - = ニ三9ヽ ノ    ( ・ωノノ  イ つ  ィ
    W    ト    ノ     l   ノ     |9   ィ   .|    ノ
         .ノ /       i .) .ノ     .|    ┤   .l  r、 l
          ノ _フ        )! 」    、イ_,,r'"L」   ノ_,ノ L」
 

オリックスで交渉にもめリストラされ他球団から獲得匂わす→やっぱり駄目という、
獲得詐欺にあいながらも中日に育成枠で合格。年俸400万からスタートしたが、
三塁手で失策しつつも好守と一塁の守備固め、そして粘りも出てきた強打巧打で活躍した。
中日に来てからは更に広角打法(右打ち)に磨きがかかりその上バント・進塁打とチームプレイも
積極的になった。
CSでも活躍し日本シリーズMVPを獲得し涙を流した姿は印象的だったのではないだろうか。
2008年オフにFA宣言して楽天へ移籍した。
楽天では山武司に次ぐ和製大砲として期待されたが移籍1年目は腰痛に悩まされ大不振に陥る。
翌年は序盤から調子が良く交流戦では4番を任されたが、シーズン終盤には肉離れを起こして一軍登録を抹消。
更には若手野手へのパワハラ騒動もあってか楽天から戦力外通告を受けた。
以降ずっとオファーを待ち続け2011年5月23日、打線の強化を求めた横浜が獲得を表明した。
しかし一軍での出場機会を与えられなかった2014年オフに戦力外通告を受けた。
周囲を驚かせたネタと実力を併せ持つ選手。AAの開発具合でいえば野球選手一なのでは。

生年月日:1973年7月24日 身長:180cm 体重:92kg
大阪府大阪市淀川区出身。
(渋谷高→近鉄/大阪近鉄→オリックス→ロサンゼルス・ドジャース→オリックス→中日→東北楽天→横浜/横浜DeNA)
公式プロフィール
中村”ノリ”紀洋公式ブログ - livedoor Blog(ブログ)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-11-03 (月) 08:47:16 (1420d)