34 吉田正尚(よしだ まさたか)

外野手で右投左打の長距離砲。
2015年オフにオリックスから単独での1位指名を受けて入団。
背番号はブライス・ハーパー選手を意識し、一桁番号が空いていた中で自ら34を希望した。
新人での開幕一軍スタメンを勝ち取ると開幕から6試合連続安打を記録(ドラフト制後最長タイ)。
1年目オフには台湾ウィンター・リーグに参加し異次元の活躍(レギュラーシーズン16試合と決勝トーナメント2試合合わせて、
いずれもリーグトップの29打点、23得点、30安打、6本塁打、57塁打、打率.556)でウエスタン・リーグ選抜チームの
優勝(=準決勝・決勝含む16勝2敗)に大きく貢献した。言わずもがな最優秀打者賞(MVP)獲得。
フルスイングのため腰や脇腹などを痛め戦線離脱することも多いが、ルーキーイヤーから二年連続で二桁本塁打を放った。
福井県福井市出身。(敦賀気比高→青山学院大→オリックス)
公式プロフィール


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-03-04 (日) 17:22:22 (204d)